1. TOP
  2. 会社情報:社長挨拶
社長挨拶

日本の経済は、モノづくりの発展と共に成長してきました。
同時に、私たちの社会生活が快適で便利なものへと変遷した歴史も、モノづくりの力なくしては語れません。
中央工機は、昭和25年12月の設立以来、機械工具の専門商社として機械工具を製造するメーカーの皆様とお客様を結びつけ、時代ごとに先進技術を供給し続けることで、日本のモノづくりの一翼を担ってまいりました。
これまで信頼性の高い製品と徹底したサービスの提供を心掛けてまいりましたが、今後大きく変化していく環境の中で、2019年に掲げた新理念に基づき、「パートナーと共に、持続的な成長を実現する100年企業」を目指し、新たなニーズに対応したイノベーションを創造することでモノづくりに貢献してまいります。
単なる機械工具の提案以上に、まず、弊社社員一人ひとりが製造業に関わる人間として、モノづくりの真のパートナーになる。
パートナーと共に泣き、共に笑う。ビジネスライク一辺倒ではない、血の通ったその姿勢はこれからも変わらず、「Clean」「Create」「Challenge」の精神を大切に、「お客様の期待を超えるサービスのご提供」に一層の努力を重ねてまいります。

あらゆるニーズに柔軟にお応えするべく、市場マーケティングや海外拠点の強化など、機械工具の専門商社として更なる飛躍に邁進してまいります。

  1. 社長挨拶
  2. 経営理念
  3. 会社概要
  4. 沿革
  5. 事業所
  6. CSR